脂肪吸引のリスク

脂肪吸引と言えばお馴染みの痩身法として、ご存知の方も多いのではないでしょうか。

 

割と古くから行われており、現在の脂肪吸引とは少々形式が異なりますが物理的に脂肪を取り除く手法としては100年近い歴史があります。

 

文字通りの脂肪吸引が行われるようになったのは30年ほど昔の事で、運動したり食事制限をしたりという、従来のダイエットの概念を覆す革新的なものでした。

スポンサーリンク

技術レベルも医療の進歩と共に向上しており、最新の脂肪吸引ではほとんどの皮下脂肪が除去可能と言われているほどです。

 

しかし、健康な体にメスを入れるのですから当然リスクが懸念されます。

 

過去には脂肪吸引での死亡事故が報道された事もあるだけに、痩身効果よりもまず安全面が気になる方も多いでしょう。

 

脂肪吸引の技術レベルが現在に比べて低かった頃は、施術そのものに対するリスクが大きかったと言えます。

 

現代式の脂肪吸引が行われ始めた1980年代だと、脂肪細胞を硬いまま吸引するというかなり強引な方式が採用されていました。

 

当然ながら体にかかる負担が大きく、また脂肪吸引後の見た目という点にもリスクが存在しました。

 

硬いまま脂肪吸引するため吸引後、その付近の皮膚がデコボコになるといった状態です。

 

もちろん、このリスクは現在においては克服されているので心配は不要でしょう。

脂肪吸引のリスクが完全に消失したわけではない

脂肪を塊ごと取り出すような強引な手法ではなく、脂肪を何らかの手段によって溶かし吸引していくのが現代の脂肪吸引です。

 

とは言え、脂肪吸引に対するリスクが完全に消失している訳ではないので依然として油断はできません。

 

脂肪吸引する事によって生じる物理的な問題よりも、吸引した事で変化する体内の環境に注目する必要があります。

 

脂肪吸引を用いた痩身における最大のメリットは、やはり大きな労力をかけずに実践できる点でしょう。

 

何ヶ月もかかるものを短期間で行えるため、とにかく急いで体型を整えたいという時に脂肪吸引は重宝しそうです。

 

また、通常では不可能と言われている部分痩せも脂肪吸引を利用すれば簡単に実現できますが、それだけにデメリット、つまりリスクも存在するのです。

 

ただし脂肪吸引のリスクとして紹介されるもののうち、技術レベルに依存するものは選択次第で限りなく抑える事が可能です。

 

反対に、信頼できそうな脂肪吸引であっても施術者の技術レベルが低ければ安心感には疑問が残りますので、施術院選びは慎重に行いましょう。

 

脂肪吸引のリスク関連ページ

脂肪吸引とは
脂肪吸引は、厳密に言えば吸引という表現は正しくないかもしれませんが、脂肪吸引において脂肪を物理的に除去するという結論に違いはありません。
脂肪吸引の効果
脂肪吸引は非常に短期間で脂肪を取り除く事ができるため、短期間で体のサイズを落としたい方にとって脂肪吸引は夢の様な存在ではないでしょうか。
脂肪吸引にかかる費用
脂肪吸引は結構な費用がかかります。もちろん食事制限とは違って非常に短期間で効果を体感できるため、相対的に見て脂肪吸引の費用が高過ぎるとは一概には言えません。
顔の脂肪吸引
お尻や二の腕といった、脂肪が気になるところに対してピンポイントに脂肪吸引すれば念願の部分痩せも容易に達成できるのです。
脂肪吸引の失敗例
脂肪吸引失敗のリスクを抑えるためには、しっかりとした技術を持ち万全のサポート体制を整えているところを選ばなければなりません。