メソセラピーの豆知識

フランスで開発されたメソセラピーは、関節痛の緩和などペインコントロールが目的の医療技術でした。

 

メソセラピーに使用される成分は植物から抽出したビタミンで、注射によって皮膚に注入します。

 

そうすることで体の機能改善が行われたのですが、薬剤を変更すると脂肪にも効果があることが分かったのです。

スポンサーリンク

フランスではメソセラピーは一般的になり、アンチエイジング治療として広く活用されており、日本でもメソセラピーは独自の進化を遂げています。

 

脂肪溶解成分だけでなく、美容成分を追加することによってオリジナルのメソセラピーを行っているクリニックもあるのです。

 

お腹・二の腕・太ももなどは脂肪が最も着きやすく、中々落ちない部分でもあります。

 

脂肪吸引によって余分な脂肪を除去するという方法がありますが、これは時間や費用がかかります。

 

こういった場合に最適なのがメソセラピーです。

 

メソセラピーは脂肪を除去したい部分だけに働きますから、理想のボディラインを手に入れられる上に、メスを使わず、脂肪溶解注射で脂肪を除去するので脂肪吸引よりも費用はかかりません。

 

脂肪溶解注射は脂肪を融解し、体外に排出する働きをもっています。

 

さらに最近では、薬剤をヒアルロン酸など、保湿成分を含むものに代えることで肌のハリはよくなりますから、若返るのです。

 

やはりメソセラピー最大の魅力は、メスを使わず脂肪溶解注射で脂肪を除去するので脂肪吸引よりも安全で費用もかからない点です。

 

ただし、まったく副作用が無いわけではありません。

 

施術後に腫れ、内出血、むくみ、患部の熱が出ることが多いですが、1週間ほどで治まります。

 

気になる点があれば、事前にクリニックに確認しておきましょう。

脂肪溶解注射の費用比較

クリニック名

価格

特長

店舗

KM新宿クリニック

9,000円〜

WEB予約限定

東京

聖心美容クリニック

 

26,000円〜

 

脂肪溶解注射+α

北海道 東京 埼玉 神奈川 静岡 愛知 大阪 広島 福岡

湘南美容外科クリニック

 

9,800円〜

 

会員になると20%OFFの7,840円

北海道 宮城 東京 神奈川 千葉 名古屋 大阪 兵庫 京都 広島 福岡

 

メソセラピーの豆知識関連ページ

今人気のメソセラピー
メソセラピーは施術そのものが非常に簡単であるというのも大きなメリットで、多忙な人や著名人のように、密かにやせたいという人には打って付けです。
メソセラピーの種類
メソセラピー使う成分は1つではありません。選ぶ病院によって成分は異なるのです。これは成分の配合、種類に規定が設けられていないためです。
脂肪溶解注射は革新的なダイエット方法
脂肪溶解注射は、革新的なダイエット方法となるでしょうか。この世に数多あるダイエット法に共通している事は、体内からの余剰な質量の排除です。
メソセラピーの費用比較とキャンペーン
メスを使わないため、肌に傷が残る心配のないダイエット方法として注目されているメソセラピーですが、お得なキャンペーンを行っているクリニックもあります。
メソセラピーの副作用
安全性の高いメソセラピーですが、薬剤を用いるのですから副作用がないわけではありません。施術後の腫れ、たるみ、患部の熱などがあります。
脂肪溶解注射の失敗症例も知っておこう
脂肪溶解注射の施術は、医療機関によっても技術差があります。医療機関の選択には、症例数の多い医療機関を選びましょう。
メソセラピーの費用と歴史
メソセラピーの料金設定は部位ごとに設定されていたり、手のひらの大きさで設定されていたりと様々です。
メソセラピーの口コミとモニター
メソセラピーを受けようか迷っている方には、施術への不安や疑問を持っているでしょう。そのような場合は、メソセラピーに対する口コミやモニターを試してみるといいでしょう。