顔のメソセラピーの効果

メスを一切使わず、注射で脂肪を溶解し、除去するダイエット方法のメソセラピーは今もっとも注目を集めています。

 

気になるおなかやお尻などの脂肪に効果を発揮し、そこだけの脂肪を取り除けるのがメソセラピーの特徴です。

 

通常何度か施術を受けなければなりませんが、顔に行うメソセラピーは1回で済みます。

スポンサーリンク

顔の場合は施術の際、保湿やコラーゲンの活性化を促す薬を一緒に使い、しわ、たるみの改善効果も得られます。

 

ただし、効果は1〜2ヶ月経たなければ出てきません。

 

顔は脂肪が他の部位よりも少なく、効果も比較的早く分かるといわれていますが、溶けた脂肪が排出されるのには時間がかかるのです。

 

そのためパッと見て分かるようになるのにも時間がかかります。

 

このように、顔のメソセラピーは徐々に変化していきますから、周囲にメソセラピーを受けたことが分かりにくくもあります。

 

自然と小顔になったように見えますから、知られたくない人には大きなメリットでしょう。

 

また他の部位よりも見る機会も多く、痩せたことも分かりやすいので、効果も高いのです。

顔のメソセラピーの施術方法

メソセラピーはメスを一切使わず、脂肪溶解注射によって行います。

 

顔に行う場合は小顔効果を得られますから、女性にとっては嬉しい限りです。

 

顔の骨格は変えられませんので、小顔になるには脂肪と水分を減らさなければなりません。

 

メソセラピーは脂肪を除去する方法として注目を浴び、部分痩せ効果によって顔にも効果が出るのです。

 

顔のメソセラピーの施術方法についてみていきましょう。

 

まず気になる部分の皮膚下に薬剤注射をします。

 

この薬剤には脂肪を溶かす効果がありますから、溶けた脂肪は体外へと排出されるのです。

 

メソセラピーは施術前に必ずカウンセリングがあります。

 

治療方法、効果などの説明をカウンセリングで受け、注射位置を決めます。

 

それからマーキングをし、施術をします。

 

顔のメソセラピーでは大変細い針を使用しますから、痛みは感じられません。

 

クリニックによって麻酔テープ、表面麻酔をしますから、気になる方は相談してみるといいでしょう。

 

メソセラピーは一度で施術できる範囲が決まっていますから、注入は数箇所に行われます。

 

時間はおよそ10分で、効果は施術部位、脂肪の量で異なりますが、2週間ほどで現れます。

 

それから数回施術を受ければ効果も実感できるでしょう。

 

顔のメソセラピーの効果と施術方法関連ページ

顔のメソセラピーとは
二重あごなどの解消にメソセラピーは人気が高まっています。しかも小顔になれるというのですから女性が注目するのも納得です。
美顔と眉毛メソセラピー
ソセラピーは脂肪融解の薬剤を用いて行いますが、この薬剤を変えると、体、顔、育毛などにも効果が期待できます。
顔の脂肪溶解注射
顔にメスを入れるのが怖くても、ただ注射するだけの脂肪溶解注射なら安心できますが、もちろん副作用が全くないという事はなく、脂肪溶解注射を行なって少しの間腫れやアザ出ることがあります。
小顔になれる脂肪溶解注射
皮下脂肪が少ない部分にも施術が可能な脂肪溶解注射は、二重アゴや頬の肉が気になる女性に最適な施術方法とされています。