育毛メソセラピーのメリット

メソセラピーはダイエット効果が高いとして注目されている脂肪溶解注射による痩身方法です。

 

この脂肪溶解剤を変えると、アンチエイジング効果や育毛効果が得られるようになります。

 

育毛メソセラピーでは、注射に含む成分を毛根活性剤、ミネラル、アミノ酸に変えて注入すると、血行を改善し、頭皮全体に栄養をいきわたらせます。

スポンサーリンク

薄毛や脱毛の原因として、ビタミンやアミノ酸が欠乏があります。

 

アミノ酸は毛包という組織の細胞の成長に必要な成分を与える働きがあり、これが欠けると髪が育たないのです。

 

また、髪の毛のもとになるケラチンを作る物質に働きかけるのですが、アミノ酸が不足すると成長しなくなるのです。

 

皮脂コントロールを行うビタミンB群は毛根を刺激し、髪の毛に潤いを与えますが、不足すると薄毛になります。

 

育毛メソセラピーでは、こうした不足している物質を与えることで、アミノ酸を活性化し、ビタミンB群を注入し、髪の毛を成長させるのです。

 

効果が出てくるのは徐々にですから、周りにメソセラピーを受けたと気づかれることはほとんどありません。

育毛メソセラピーのデメリット

頭皮に育毛剤を注入する育毛メソセラピーの効果は大変高いといわれています。

 

使用する薬剤は発毛効果の高いもので、頭皮を刺激して血行を促進し、発毛効果を促すのです。

 

薄毛や抜け毛の原因には、男性ホルモンや年齢、頭皮の状態も原因となります。

 

育毛メソセラピーで毛根に栄養を与えても、実際抜け毛の原因が別だった場合は、効果を得られないこともあります。

 

なぜなら遺伝詩的要素、ストレスも薄毛脱毛の原因となるからです。

 

さらに乱れた食生活、極端なダイエット、喫煙、妊娠、出産、ホルモンバランスの乱れはストレスにつながります。

 

ストレスは毛根に働きかけ、薄毛、抜け毛になることが多いのです。

 

育毛メソセラピーでは、毛根を刺激し、薄毛や抜け毛を予防しますが、ストレスは解消できませんので、ストレスは自分で解消していきましょう。

 

さらにメソセラピーと育毛対策を並行することで、効果はより高くなります。生活環境を整えることも、育毛改善につながるのです。

 

育毛メソセラピーのメリットとデメリット関連ページ

育毛・AGA対策のメソセラピー
育毛メソセラピーの場合、この脂肪溶解注射の成分を、毛根活性剤や髪の栄養素であるビタミン、ミネラル、アミノ酸などに変えます。
メソセラピー育毛法
メソセラピー育毛法は比較的新しい治療法なので、まだまだ知名度は高くないかもしれません。ここではそんなメソセラピー育毛法の内容や費用について解説します。